July 06, 2007

Nighthawks at the diner / Tom Waits

横浜市、都筑区、港北ニュータウン、仲町台。彼がいろんな店で出入り禁止を食らった町。
そんな彼が、飲んで、言いたい事が言える数少ない店がシッティングブルだ。いや・・・、だった。

とっつきにくい人で、いつも、カウンターのテーブルの上に両肘ついて、手を組んで、どこか一点見つめていて、「っど、どうも」、位しか言えない人だった。

でも、音楽に関して言えば、オールマン・ブラザーズと、バンドと、トム・ウェイツが好きな人には寛大だった、と、思う。だって、バンドというバンドがきっかけでシッティングブルと接点ができて、トム・ウェイツがきっかけで、色んな話をオイラはできるようになったのだから。彼のケイタイの着メロは、オールマンの「ジェシカ」だったし・・・。

Big Joe and Phantom 309

この曲を思い出さずにはいられない。

Nightaks_at_the_dine

突然話を聞いたときは絶句した。先週会ったばかりなのにね。
あっという間に亡くなったね。でも、まだ居るような気がしてならないよ。

シッティングブル AKIRA さんのブログ

このアルバムで最も好きな曲が、「ビッグ・ジョー & ファントム 309」。

ビッグ・ジョーとの出会いをコーヒー・スタンドで話す青年。それを受けて感慨深くなる常連。
彼にもらった10セントで、コーヒを注文する青年、それを断わって一杯おごる中年マスター。
そして、彼のコトを話し合う、常連とマスター。

シッティングブルでも、そんな風に彼の話しができたらいいのにね。

See Ya !!

| | Comments (25) | TrackBack (0)

March 10, 2005

ウエスト・コース・トロック

この間、シッティングブルで飲んでいると、アキラさんからこんな話があった。

「ねえ、ウエストコースト・ロックってな~に?」

うううんん、おいらの中でも漠然としていて良くわからない。そこで調べてみた。そしたらこんなんが出ました。

WEST COAST ROCK

なかなか勉強になります。

さて、そんな話しをしていたら、トム・ウエイツの話になった。そういえば、彼もLAの人だ。しかし彼はウエストコースト・ロックという感じじゃないな。イーグルスやジャクソン・ブラウンと同時期にデビューしているし、所属レーベルもアサイラムだけど。何か違う。ていうか、オイラ結構好きなんです。

Continue reading "ウエスト・コース・トロック"

| | Comments (0) | TrackBack (0)