April 29, 2005

the load-out

客席は空っぽ
さあ ローディーにステージを明け渡そう
セットを取り壊して荷をまとめていく
彼らは1番初めに到着して最後に出て行く
最低の賃金で働いているんだ
そして他の町に行き またそれをセットする

今夜の客は素晴らしかった
彼等はちゃんと列を作って待ってくれた
立ち上がってショウを盛り上げてくれた
でも僕の耳には
ドアを閉める音や いすを片付ける音が聞こえる
彼らが決して聞くことのない音   (the Load-out / Jackson brown  訳 沼崎敦子)

J


Continue reading "the load-out"

| | Comments (0) | TrackBack (0)