November 28, 2006

2次会

友人の結婚式の2次会に流す音楽を選んでいる。これが結構大変なんだけど楽しい。2次会の進行やら準備も段取りしていて、そっちの方がもっと大変で胃が痛い・・。まあ、でも、音楽をあれこれ選ぶのは楽しい。

iTunesに取り込んで、足したり引いたりして、気が付くと4時間を越えていた・・・。もう足さないで引くことに専念した。でもラジオとか聞いていると足したくなるのだ。だから足すだけ足すことにした。週末が式なので、先週あたりから引くだけにした。

残念ながら引くことにしたアーティストは沢山いて、もったいないけど、仕方ないね。十分オイラが楽しんだよ。さよなら、チャック・ベリー、ジン・ブロッサムズ、フー・ファイターズ、グー・グー・ドールズ、ブルース・ブラザーズ、キャロル・キング、ジェイソン・ムラース、ジェット、ZZトップ、Tレックス、キンクス・・・。


さて、残ったのは・・・、

Continue reading "2次会"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2006

セカンド

野球見てて注目するのは、2番打者とセカンド。2番で二塁手って多いよね。
なんか玄人肌の人が多くて好きだな。千葉ロッテの西岡とか、Wソックスの井口とか、明訓の殿馬とか・・・。
個性的なんだけど、チーム全体を見てて、ゲームの流れをうまくつかんで、押す時押して、ひく時引いて。
バッテリーと外野手のバランスとって。手柄はエースとかスター選手に譲って。いいね。

今日、CDを見に行った。久しぶりのHMV。ずっと聞きたかったCDがあって。今日は絶対手に入れようと思って行った。いつも現場行って他のCDに惑わされて先送りにしていたのだ。

Catch_the_wave

Def Techの「Catch the wave」。彼らの2枚目のアルバムだ。もともと ”My way”には興味があって、すごくいい曲で、いい雰囲気で、Microの声はすごくグッと来て、気に入っていた。どうしようかと思っていたら、友人のRio&Kikoの家にあったので借りてきた。この間六本木にホリオさんのライブを見に行ったら電車なくて帰れなかったので泊めてもらったのだ。

そんときの話

そんなRioの運営するHP ”Parashuto”

1枚目もいいのだが、やはり、オイラとしては、”Catch the wave” と ”Irie got ~ありがとうの詩~”。
そんな訳でやっと手元に。

いいですよ、かなり。うん。

あれ、でも待て、これって・・・・、”Irie got”って・・・、いいよねぇ。

Continue reading "セカンド"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2006

最近こんなの聴いてます

ある人に、「寝るときフワフワ~っと気持ちよく眠れる音楽な~ぃ?」といわれたので、ちょっと紹介します。
安眠できるかは分かりませんが・・・。

こんなの聴いてます。

catching_tales

ジェイミー・カラム / キャッチング・テイルズ

2枚目だそうですね。顔でなくて、アルバムが(顔もそうか?)。「笑っていいとも!」に出てたよ。びっくりしたよ。ラジオに出演したよ。InterFMに。スタジオライブかましたよ。それがよかった。”photograph"の演奏が、もう素晴らしかった。その演奏で決めた。だから今家にあるのだ。すると、”london skies"という曲と ”Catch the sun"という曲に出くわした。これもなかなかである。全体的にはずれなしの満足できるアルバム。カバー曲が数曲入っているが、元を知らないのでみんな彼のオリジナルかと思ってしまった。ナイス。

back_to_bedlam


ジェームス・ブラント / バック・トゥ・ベッドラム

デビュー作。すご~く良い。ドラマでも使われている”you're beautiful"。出だしのギターといい、歌のフレーズといい、かなりナイス。”so long Jimmy"を聴くとドアーズが聴きたくなるのはオイラだけでしょうか・・・?

daniel_powter

ダニエル・パウター / 

デビュー作。カナダ出身。苦節15年。ヨーロッパで火がついて、去年のライブ8のベルリンステージで演奏したそうな。あれ、あのDVD見たけど・・。いた?割愛されたのかしら?”bad day"が良いのだ。苦労人は好きだ。オイラとタメ年だ。オイラも頑張らねば・・・。

state_of_mind

ラウル・ミドン / ステイト・オブ・マインド

デビュー作。盲目。ぶっ飛んだギターテク。ファンキーなリズム。ソウルフルな歌声。マウストランペットというかくし芸つき。完璧です。シッティングブルに行くと彼が出演した時の「ベストヒットUSA」が見ることができるよ。なかなか興味深いインタビューでした。ちょっとギターを実演してくれたりして。

さて、まだまだ続きますけど・・・。もうあきた?
飽きちゃった人はここでさよ~なり~。

Continue reading "最近こんなの聴いてます"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ストーンズあきらめてシック見ます!!

気が付けばもう3月。
ローリング・ストーンズがやってくるのね。
行きたいな~、と思ってはいましたが、積極的な行動を怠り、結局チケットは手にしていない。
なんかさ~、やっぱり高いんだよね、チケット代・・・。
去年ツアーが始まってから毎月積み立てておけばよかったよ。

飲んじゃうからいけないんだな、うん・・・。
でも,後悔はしてないよ、十分楽しんだからね。

こうなったら、今よく読んでいる人達のブログ記事を楽しみにしてるしかないね。
各地各会場のレポートが読めて嬉しいかもね。
負け惜しみのように聞こえるが、そう、そうです。
正直悔しいです・・・。
まあ、仕方ないさ。

さて、この間、「不思議なつながり」という記事を書いたが、なんと、もうひとつつながった。
シックが放つ強烈なソウルはいろんな人に影響を与えて、あまり馴染みのなかったオイラの周りにやってきた。
嬉しいことに、あのマルターノのオオニシさんからコメントをいただいて感動したり、それもあの吉岡さんから教えてもらってやってきたと。てことは、吉岡さんも見てくれたのかと軽く興奮してみたり、そしてこんなストーリーを読んでしまうとまたひとつ興味が深まるのです。

ソウルサーチン 第4話 ナイル・ロジャース&バーナード・エドワーズ(シック) ~友情という名のメロディ~

そしたら来るって言うじゃない!!ナイル・ロジャース&シック!!
ここまでつながるなら、行くしかないじゃない?!
チケット代と食事代合わせてもストーンズのチケット代よりかからないんでないの?
よかったよかった。
ちょっと心配なのは、ブルーノートってちゃんとした服装していかないとダメなのかしら・・・。
ないんですけど・・・。洋服買ったらストーンズのチケット代よりかかっちゃうんですけど・・・。

ちなみに、マルターノで食べたピッツァはバリうまかった!!生地がウマイのだ!とにかく。
店内の雰囲気もよくって居心地いい感じ。
カウンターもあるので一人食いも可能。オイラは昼間のランチに行ったので、夜はどんな感じか興味アリ。

って書くと何だか「マルターノに集合!!」になってしまうので、シッティングブルのピザにも触れておこう。
とにかくね、おいしいよ!!やっぱりね、生地がおいしいのだ!ソースがうまいのだ!

どっちにもいえるのは、ピッツァは5分で食えってことだ。たまに火傷するけど・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 21, 2005

鍋つついてライブ8

夕方電話があった。

「鍋しま~す」

「じゃ、行きま~ス」って言っといた。

ホッケー見た後、ノブ&ミッチー宅へ。以前、メールをもらっていて、アリシア・キーズのアンプラグドとライブ8のDVDをゲットしたということっを知っていたので、そら、楽しみですよ。ミッチー&ノブにはお世話になりっぱなしで、彼女がいない寂しいオイラをたまに食事に誘ってくれるんです。いつもありがとね。前回は夏、ジンギスカンでしたが、今回は、やはり、季節も季節ですから、「鍋」ですな。

いいもんあるじゃん。「ライブ8」。今年の夏に行われたG8に対しアフリカ貧困救済を訴えるため、2005年7月2日、世界9ヵ国、約100万人を集めて行なわれた21世紀最初の巨大イベント“LIVE 8”。この地球規模のイベント模様を収録したDVD。長いから今日は1枚だけね。

live8


Continue reading "鍋つついてライブ8"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2005

ご無沙汰でクイーン

クイーン、クイーン・・・。

かなり空いてしまいましたが、戻ってきました。
ほとんど1ヶ月、まともな事かいてません。

堀尾さん、稲内くん、ライブのレポート書かなくってすいません!!
少数ではありますが、楽しみにしていた方々、すいません!!!

やる気が出なかったんです。なんとなく・・・、秋だから・・・。
心が寂しかったんです。なんだか・・・。
忙しかったんです、なんだか・・・・。

そして、この話題で返り咲きます!

そう、10月27日(木)、さいたまスーパーアリーナへ行って、見てきました。
「Queen」。クイーンです。

しかしその道のりは大変でした・・・。
何故でしょう?
何故こんな時に・・・。

Continue reading "ご無沙汰でクイーン"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 12, 2005

もういっちょいこう2

オイラがよく読んでいるブログ、Lenmacさんのブログ。

ぶっとんだ音像字

この間の、ジョニー・ウィンターの記事も心揺さぶられたが、トム・ウェイツのんも、良かった。

で、オイラも、イッチョ、書きます。

トム・ウェイツの3枚目のアルバム。ライブ盤。

nighthawks_at_the_dinner

素晴らしく良い。


Continue reading "もういっちょいこう2"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 11, 2005

もうイッチョいこう!

この間の金曜日、シッティングブルでライブがあった。
稲内君の単独ライブ。

先月の堀尾さんのバースデイ・ライブの時に、やってきた、’60年~’70年代のしみる曲を聴かせる
ミュージシャンです。

なかなか良かった。当時の日本のフォーク好きにはたまらん感じだったと思う。
良い酒飲ましてもらった。

ありがと

彼の歌声はまっすぐだ。素直で正直すぎる、という意見もあるが、オイラは、そのまっすぐな所がいいと思う。
泉谷しげる、吉田拓郎、チューリップなど、色々歌ってくれたが、やはり、彼のオリジナルソングを聞くと、その歌声が、やはり、ハマル。

彼の歌を聴いていて、思い出したのが、Maroon5の ”Songs aboutJane” 。亭主関白ではない歌詞。そう、あの声なら、その方が良い。キュッとなるですよ。「招待状」という曲があって、それが気に入った。
なかなか面白い詩だった。
いまはその内容を教えない。だってさ、忘れちった・・・・。でも、とにかく良い。今度ちゃんと読むよ。

Continue reading "もうイッチョいこう!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2005

都筑ポップフェスティバル

鏡を見ると、なんだか顔らや手足が黒くなっていた。そうか、土曜、日曜と昼間外にいてじっとしていたな。そう、土曜日は、ヨッシーの兄貴が演奏するというので見に行った。野外ライブ。全部で15バンド。お昼過ぎから初めて夜まで。なかなか楽しませていただきました。

実際オイラは、初めから居たわけではありませんが、まあ、5番目ぐらいから最後の15番目の途中までね。見られなかったバンドは残念ですが、まあ、またの機会に。

てな訳で、出場したバンドを・・・。

1.  Straw Baby

2.  Smile

3.  Open Heart

4.  Low Guns

5.  パンくらうど

6.  Error Meessage

7.  Renthouse

8.  EM Brother’s

9.  Papas & Mama’っス

10. Q-Project

11. The FJC Band

12. YRC All ☆Stars

13. Wall

14. Speck-in

15. Big Noise Band

主催は、横浜ロックサークル。各バンドの紹介もしているので、よかったら参考にしてね。活動内容も詳しく書いてあるよ。

正直な感想は、楽しんだ。で、おいらもギター弾きたくなった。で、来年でてみたいと思った、のだ。

今回すべてのバンドの感想を書けませんが(すいませんね。思い入れで書くタイプなので・・)、軽い印象と、ヨッシーが演奏した「WALL」の紹介だけさせていただきます。

Continue reading "都筑ポップフェスティバル"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

July 18, 2005

涼しげな・・・・

xy


ここに来ると、お酒を飲みに行きたくなる。と、lenmacさんからコメントをいただきました。

これはかなり嬉しいです。

もともとは、このブログを見てくれた皆が、シッティングブルという飲み屋さんに少しでも興味を持ってくれて、「ああ~、行ってみたいな~、飲んでみたいな~」って思ってくれたら、と始めたからです。まあ、確かに毎日音楽のネタばかりではないけど。野球だったり、ホッケーだったり、車やらバイクやら、かっこいィ親父になるにはとか、かわいい女の子が来るためにはどうしたらいいか、とか。

でもね、音楽をつまみに酒を飲むのはやはり、いいもんだ。新しい発見もあるし、個々の思い出話も興味深い。その点では、こうやっていろんな人のブログを読むのも楽しい。

やはり音楽はすごいもんだ。

で、先日あれだけ時間を経て出会ったバンドなんで、やはり聞こうじゃないか。

Coldplayのニューアルバム 「X&Y」

Continue reading "涼しげな・・・・"

| | Comments (17) | TrackBack (0)