December 14, 2006

These days / Bon Jovi

町のCD屋さんが閉店するそうだ。センター南の。確かあそこはミィボー御用達のCD屋さんだったと思う。とにかくそんな訳で閉店セールをやっているらしい。ニュー・リリースのアルバムはお値段そのままらしいが、年数が経っているアルバムは結構お安く買えるみたいだ。

で、昨日、シッティングブルのマスターAKIRAさんが、「買っちゃったよ、CD」って開口1番。

へ~、何買ったノン?って聞くと、エリック・クラプトンのCD2枚。「バラッド」と、「ミー&Mr.ジョンソン」。あら、持ってなかったのねぇ。そしてもう1枚が、ボン・ジョヴィのこれ↓

This left feels right

Vfsh0041


大幅にアレンジを変えて作ったセルフ・カバー集。これが、なかなか興味深い仕上がりになっていた。すごくいいじゃない。結構気に入ったよ。

で、チョッと思い出した。ボン・ジョヴィといえばオイラが中学生の時にデビューしてその頃は女子がこぞって聞いていた。「Runnaway」とか、「She don't know me」とか。オイラも誰かにレコードを借りてテープに録音した。2枚目のアルバムもそうだな。3枚目のアルバムがでた時のツアーは日本から始まって、世界中回って、また日本にやってきた。最初のコンサートも、ぐるっと回って帰ってきたコンサートも見に行った。ぐるっと回って再び来日した時、アンコールでリッチー・サンボラが「ドリフト・アウェイ」を歌った。すごく良い曲で、未だに耳に残っている。4枚目が出た頃は、もう、あまり興味がなくなっていた。レコードを借りてテープに落として聞いてはいたけど、ローリング・ストーンズの虜になっていって、コンサートも行かなくなった。その後、全く聞かなくなった。「Keep the faith」はラジオで聞くくらい。探さないし、追いかけもしなくなった。

20代中ごろ、カナダにフラフラと遊びに行った時に知り合った女性。彼女は、もの凄いボン・ジョヴィのファンだった。2つ違いの彼女のドはまりは、「Keep the faith」。イヤになるほど聞いていた。曲名は知らないけど、とにかく1日中聞いていた。「お、今日は聞かないな、よしよし」と思っていたら、今度はベスト盤の「Cross road」を聞いていた。これも1日中・・・。「Bed of roses」のイントロを聞くと思い出す、あの頃・・・。

そうこうしていたら、新しいアルバムが出た。それが、「These days」だ。カナダにいる頃、ツアーでヴァンクーバーにやってきた。それはそれはウレシそうに見に行った。それはいい、それはいいが、その前後からずっとあのアルバムばかり聞いていた・・・。「Hey god」のイントロを聞くと、思い出す、あの頃。

These days

Continue reading "These days / Bon Jovi"

| | Comments (0) | TrackBack (0)