« June 2007 | Main | August 2007 »

July 23, 2007

sittingbull 's campmeeting

シッティングブルに集まるみんなと土日でキャンプに参加。

こんな企画で

キャンプなんてあんまりしたことないから、すごくいい経験させてもらいました。シッティングブルに感謝!そしてアキラサンに感謝!トンでもなくいい週末を、時間を過ごさせていただきました。
そして参加したみんなに感謝!

イヤ~、しかし、楽しいね、キャンプって。

時間を気にしない、ていうか、考えないってのが、こんなにもリラックスできるものなのか、って実感しました。
場所取りの為、先に出発したHさんのお手伝いとして、一緒に同行したのだけれど、最初は、「みんな何時に来るのだろう?!」って気にしていたけど、段々どうでもよくなってきた。来たい時に来たら良いじゃん、って感じになってきちゃったんだよね。もう、フワフワだった。

2家族子供ッチと奥様同伴参加でしたが、あとはいつもお店で顔を合わす連中。基本はお店の雰囲気と変わらない。ただ、飲んで食って、さよなら!またね!じゃなくて、そのままそこで寝れる、ってだけ。でも、それがすごくいいのだ。ステキな人が集まるお店だよね。今回本当に実感しました。

また行きたいですね~!


企画したマスターAKIRAさんに感謝&お疲れ様でした!
そして、それをプロデュースしたHさん、感謝&ウェルダン!
さらに、参加したみんな、ありがとう!

みんなのおかげでいい週末を過ごせました!

| | Comments (34) | TrackBack (0)

July 06, 2007

Nighthawks at the diner / Tom Waits

横浜市、都筑区、港北ニュータウン、仲町台。彼がいろんな店で出入り禁止を食らった町。
そんな彼が、飲んで、言いたい事が言える数少ない店がシッティングブルだ。いや・・・、だった。

とっつきにくい人で、いつも、カウンターのテーブルの上に両肘ついて、手を組んで、どこか一点見つめていて、「っど、どうも」、位しか言えない人だった。

でも、音楽に関して言えば、オールマン・ブラザーズと、バンドと、トム・ウェイツが好きな人には寛大だった、と、思う。だって、バンドというバンドがきっかけでシッティングブルと接点ができて、トム・ウェイツがきっかけで、色んな話をオイラはできるようになったのだから。彼のケイタイの着メロは、オールマンの「ジェシカ」だったし・・・。

Big Joe and Phantom 309

この曲を思い出さずにはいられない。

Nightaks_at_the_dine

突然話を聞いたときは絶句した。先週会ったばかりなのにね。
あっという間に亡くなったね。でも、まだ居るような気がしてならないよ。

シッティングブル AKIRA さんのブログ

このアルバムで最も好きな曲が、「ビッグ・ジョー & ファントム 309」。

ビッグ・ジョーとの出会いをコーヒー・スタンドで話す青年。それを受けて感慨深くなる常連。
彼にもらった10セントで、コーヒを注文する青年、それを断わって一杯おごる中年マスター。
そして、彼のコトを話し合う、常連とマスター。

シッティングブルでも、そんな風に彼の話しができたらいいのにね。

See Ya !!

| | Comments (25) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »