« March 2007 | Main | June 2007 »

May 29, 2007

Live at Luther college / Dave Matthews & Tim Reynolds

思い出深いアルバム。

デイヴ・マシューズ・バンドを聞き始めたのは、5~6年前だったと思う。
ライブ・アルバムが出た頃だ。「リスナー・サポーテッド」。

もの凄くいいアルバムで、もう、はまった。
きっかけはラジオ。ラジオって素晴らしいなぁ。
「Crash into me」だ。で、色々とアルバムを集めるようになった。
最近は、沢山ライブ・アルバムが次から次へと出るので、正直追いつかない・・・。

で、このアルバム、

「ライブ・アット・ルーサー・カレッジ」

Live_at_luther_college


バンドでツアーを終えた彼は、一人アコースティック・ライブをするのだけれど、このアルバムは、スタジオ録音の時や、ツアーでサポート・ギターで参加する、ティム・レイノルズとのセッションライブ。
アリーナ級での演奏が常の彼が、ちっこい箱でどんな演奏をするのだろう?

気になるところであった。

Continue reading "Live at Luther college / Dave Matthews & Tim Reynolds"

| | Comments (32) | TrackBack (0)

May 26, 2007

Yの友人Y参上

アーティスト。

横浜市都筑区仲町台にある飲み屋、シッティングブルには、マスターのAKIRAさんが、やっぱりそうなのか、そうなんだろう。ものづくりに長けた人が沢山集まる。

そんな人に感動して、オイラみたいな飲んだくれが群がる。

元ミュージシャンのYが、友人Yを連れて、ブルにやってきた。

その時の、Sittingbullのブログ

さわやかな人だ。

Sittingbull_013


左の、「店での色々」にも、何枚か、アップしてるよ。ステッカーも彼の作品だ。ギターに張っているのも、かなりイカしてるが、アピール度が高いのは、やはり携帯電話のかなぁ。

サンド・ブラスト・アーティスト。すごいね。

来月オイラ誕生日なんだよね・・・。
自分だけのウィスキーグラスって、いいよね。

ひとり言ですけどね。

| | Comments (26) | TrackBack (0)

May 20, 2007

Set the tone / Nate James

" Jusify me " ジャスティファイ・ミー

ついこの間、来日して演奏した彼、ネイト・ジェイムズ。
残念・・・、行けばよかった・・・。

数年前、東京近郊では聞くことが出来るFMラジオステーション、インターFM。そのプログラムの中で、その頃土曜日はカウントダウンの番組があった。携帯電話がスポンサーについていた番組だ。そのの番組で紹介された彼の演奏を気に入って、それからのファンである。「メッセージ」という曲だった。イカしている。今でもそうだ。

でも、アルバムを買って聞いて、一番のお気に入りは、「ジャスティファイ・ミー」だ。

すごく良い。

Set_the_tone


セット・ザ・トーン

Continue reading "Set the tone / Nate James"

| | Comments (27) | TrackBack (0)

May 15, 2007

(What's the story) Morning Glory / Oasis

10年ほど前、妹に、「ねえ、ほら、オアシスのあの曲が入っているヤツ、持ってない?」と聞いた。「ん?ナにそれ?」。「だから、チューズデイ、だか、トゥーデイから始まるやつ。セイ、メイビ~♪って歌ってるやつ、知らね?」 「ん?知らね。持っているヤツ貸してあげるよ」

あれから10年ほど、なかなか貸してくれないので、自分で手に入れた。そう、オイラは去年からオアシスデビュー。いろんな人が薦めてくれたけど、なかなか聞くきっかけがなかった。

Morning_glory

きっかけは、映画「シュガー&スパイス」。でも、映画は見ていない(まあ、夏木マリさんの役作りは、ジョージのママを参考にしている、というのは興味深いけど・・)。映画公開前にテレビでアナザー・ストーリー・オブ・シュガー&スパイス、みたいなショートストーリーをやっていた。週に1回、4話のストーリー。その1作がえらく気に入った。で、結局、全部そろえた訳だ。冒頭の会話の曲は、「Wonderwall」という曲だった。

てか、このアルバムの半数の曲は、聞いたことがあった。このアルバムが出た頃、オイラはカナダでプラプラしていて、ラジオひねったり、テレビつけると、年中聞こえてきた。その時は、「またかよ」と思っていたが、今なら大歓迎なのである。人の気持ちとは不思議である。ちょっとした事がきっかけで変わるんだから。

モーニング・グローリー

さて、そのきっかけになったお話しとは?

ナイショ・・


| | Comments (20) | TrackBack (0)

May 04, 2007

Continuum / John Mayer

” Gravity ”  グラヴィティ。

314a3e6x2bl

朝は、スクイーズ。夜はグラヴィティ。ジョン・メイヤーのアルバム、 「コンティニウム」は、もう、とっても気分が良くなる。ベースのメンツは、「 トライ ! 」 の時のトリオのメンツだけど、肉付けが素晴らしくいいのだ。ギターのトーンは相変わらずいいのだけれど、ソウルフルで、ふわっと気持ちよいサウンドで、ブルーズな感じで、ロールしてて。いいアルバムだ。

中でも、この曲、 「グラヴィディ」。最初に聞いたときから、もう、すごく好きなわけだ。辞書で引くと、まじめさ、重大さ。この曲の中では、引力という訳でつづられてる。

すごくいい歌詞だ。今の自分の心境を何だかガッツリ捕らえている。

な訳で、気分良く眠れそうだ。

http://www.amazon.co.jp/Continuum-John-Mayer/dp/B000H0MKGK/ref=pd_bbs_sr_1/503-9971438-8243953?ie=UTF8&s=music&qid=1178208536&sr=8-1

| | Comments (27) | TrackBack (0)

May 02, 2007

Unclassified / Robert Randolph & the family band

" Squeeze "  スクイーズ。

ここ最近、仕事に出かける前に必ず聴いている曲だ。イントロのスライド・ギターといい、ベースの乗っけかたといい、ドラムのあおり方といい、もうテンション上げてくれる1曲なのだ。

987


今までは、出かける前だけでよかったが、ここ最近はそれでは収まらず、会社に持っていって、i-Tunesにぶち込んだ。

とっても気分が良くなる。辛い仕事が続いていても、とりあえず、この曲でテンション上げるのである。

新しいアルバムもいいのだが、まずは、この曲だ。

アルバム全体を通して聴いても、もう、すんばらしいのであるが、やはり、この曲に行き着いてしまう。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | June 2007 »