« ジョージ | Main | サプライズ!! »

July 09, 2006

George's

金曜日にシッティングブルに行ったら、知らない人達ばっかりだった。こんなこともあるんだな。AKIRAサンは、ものすごく忙しそうだったので、DVD見ながらチビチビやっていた。D・フランケンレイターのヤツ。本チャンのライブとは別にリハーサルの演奏も見れるんだけど、これで大体ほぼ見た感じ。

大分落ち着いてきた頃、今度はライブ・エイドのDVDに替わった。「なんだかこの頃、無性に見たいんだよ。」ってAKIRAサンが言っていたよ。で、「We are the world」に参加していたからか、ポール・ヤングが、 ” Everytime you go away " を歌っていたからか、どうか分からんが、「オレ、ダリル・ホールに会った事あるよ。」って言うじゃない。

「へ~、どこで?」とオイラ。

「ん?六本木。ジョージってお店。すれ違っただけなんだけどね。これから貸し切りだ、って言われたんだけど、じゃあ、それまで飲ましてよ、って言ってさ。で現れたのが、D・ホール。どうやら来日してきたソウル系のミュージシャンの間では有名らしいんだな。汚ったないお店なんだよ。狭いしさ、入口のドア開けると左側にジュークボックスがあってソウルな曲がいっぱいあった。皆カウンターに小銭積んでさ、ずっと音楽かかっていたよ。店の色んなところに写真が貼ってあって、サランラップみたいなヤツで表面をコーティングしてたな。中にいるおばちゃんが、また強烈でさ、でも、世話になったなぁ~」

「おお~、ジョン・オーツは?」とオイラ。

「ん~、彼は見てないな・・・。食べるものなんてたいしたもんないんだよ。ホットドッグくらい。それも、ものすごいヤッツケでさ、パンにソーセージはさんで、オーブントースターで焼くだけ。ケチャップとマスタード渡されて、勝手にやってくれ、って感じで。でも、うまかったなー、あれ。」

お店全部で料理を味わうってあるじゃない?
メニューがどうの、とか、味がどうの、とか、どこどこ産のナニを使ってます、ってのもそら大事なんだろうけど、そうじゃない別のスパイスというか、隠し味というか、お店の持っているオーラというか、集まってきた人達のパワーみたいなもので酒がウマくなったり、料理がおいしくなったりするんだと思う。

だから、すごく行きたくなった。ジョージに。だから、AKIRAサンに言ったよ、「今度行ってみるわ」って。

「おう、ヨロシク言っといてよ、アキラって言えばわかると思うよ」

で、色々調べたら、残念な結果が待っていた・・・。
ママは亡くなり、お店は開発のあおりを食って取り壊されていた・・・。

でも、西麻布に、ママの、お店のスピリットを引き継いだ人が新しく開いたお店があるという。
今度行ってみようと思う。

シッティングブルだって、ある意味ジョージのスピリットを引き継いでるのかもね。
そんな気がした週末なのだ。

AKIRAさんのブログ

吉岡正晴さんのブログ(the last day of George's part 1)

吉岡正晴さんのブログ(the last day of George's part 2)

吉岡正晴さんのブログ(George's re-opened in Nishi-Azabu)

原田治さんのブログ(原田治ノート - 六本木ジョージ)

|

« ジョージ | Main | サプライズ!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85404/10853812

Listed below are links to weblogs that reference George's:

« ジョージ | Main | サプライズ!! »