« 映画と音楽 | Main | アルバムのっけてみました »

June 16, 2006

セカンド

野球見てて注目するのは、2番打者とセカンド。2番で二塁手って多いよね。
なんか玄人肌の人が多くて好きだな。千葉ロッテの西岡とか、Wソックスの井口とか、明訓の殿馬とか・・・。
個性的なんだけど、チーム全体を見てて、ゲームの流れをうまくつかんで、押す時押して、ひく時引いて。
バッテリーと外野手のバランスとって。手柄はエースとかスター選手に譲って。いいね。

今日、CDを見に行った。久しぶりのHMV。ずっと聞きたかったCDがあって。今日は絶対手に入れようと思って行った。いつも現場行って他のCDに惑わされて先送りにしていたのだ。

Catch_the_wave

Def Techの「Catch the wave」。彼らの2枚目のアルバムだ。もともと ”My way”には興味があって、すごくいい曲で、いい雰囲気で、Microの声はすごくグッと来て、気に入っていた。どうしようかと思っていたら、友人のRio&Kikoの家にあったので借りてきた。この間六本木にホリオさんのライブを見に行ったら電車なくて帰れなかったので泊めてもらったのだ。

そんときの話

そんなRioの運営するHP ”Parashuto”

1枚目もいいのだが、やはり、オイラとしては、”Catch the wave” と ”Irie got ~ありがとうの詩~”。
そんな訳でやっと手元に。

いいですよ、かなり。うん。

あれ、でも待て、これって・・・・、”Irie got”って・・・、いいよねぇ。

ほかに2枚手に入れた。1枚は、KeaneというUKのバンド。3人組、ドラム、ピアノ、ヴォーカル。まあ、スタジオではピアノの人がベースも入れてる。”Somewhere only we know” という曲がよくラジオでかかっていて、すごくいいメロディで、いい声で気に入っていた。夕方かかると、もう仕事切り上げて帰りたくなるような曲。誰だろう?ってずっと思っていたら、「ライブ8」のDVDを見ていたら答えが出た。そう、彼らが演奏していた。あの時は、ノブ&ミッチャマの家に遊びに行って(確か鍋パーティだったな。ごっつぁんデス!)、DVDを見たのだ。ファーストアルバムはそれはそれは美しいメロディと覚えやすいリフレイン。コールドプレイよりシンプルで気持ちよいのだ。(コールドプレイも好きだけど・・・。携帯着メロは、”Talk”にしてる。)そんな彼らの2ndアルバム、「Under the iron sea」

Under_the_iron_sea

いいですよ、落ち着いてて、何気にベースラインが気持ちよいんです。相変わらずのナイスなメロディライン。グッドです。

もう1枚は、Donavon Frankenreiter。自分の子供の名前をヘンドリックスにしました。彼との出会いは、J-Wave。日曜日の、”Hot 100”。ゲストで現れてインタビューにこたえ、アコギで歌ってくれた。シッティングブルが5周年の時だ。1枚目のアルバムはまだ日本盤が出ていなくて、輸入盤で買った。その当時通っていたキャバクラのオネエちゃんに貸し出して帰ってこない・・・。もうだいぶ行ってないし、もう帰ってこない・・・。さよならデビュー盤・・。

イントロがものすごくカッチョいい1曲目がシングルカット。”Move by yourself”。ナンダこれ、いいぞ。ユルユルの1stよりソウルフルで、ロック&ロールで、フォークな感じ。元々声は好きなんで、曲調に幅ができても問題ないね。もっともっと広がりそう。息子にヘンドリックスと名づけるんだし。そんなセカンドアルバム

Move_by_yourself

そういえば、娘に好きなアーティストのタイトル名をつけた人が身近にいたっけ・・・。ねぇ~。

|

« 映画と音楽 | Main | アルバムのっけてみました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85404/10553874

Listed below are links to weblogs that reference セカンド:

« 映画と音楽 | Main | アルバムのっけてみました »