« なれそめ | Main | 不思議なつながり »

February 12, 2006

パンスト

この間シッティングブルでアキラさんと話をした。ブログの話題。どんな風にお店を作ったか、という話で始まったので、この後どういう風につなげていこうか、という話だった。

 「そりゃ、やっぱりメニューの話でしょ」

 「そう?やっぱりそう思う?」

 「特にサルサの話」

そうなんだ。ホントにうまいんだよ。1口食べて虜になったよ。

10年位前貧乏旅行をした。車レンタルして、ん、違うな、友達が乗っていたマーチで。バンクーバーからサンフランシスコまで。西海岸を南下。10日だか2週間くらいだったかな。忘れちゃったけど・・。ホントはLAまで行きたかったが、お金がない・・・。あきらめた。お金がないから大半はセ-フウェイというスーパーマーケットで食料買い込んで、それを朝夜食に、お昼はファーストフード。今日はマック、明日はバーガー・キング、次の日はジャック・イン・ザボックスと、もううんざりする毎日。たまに気分を変えてタコ・ベルとか・・・。もうオイラの食いしんぼうの虫が暴れて仕方がない。街に到着するとその日はレストランで食べるんだけど、走っても走っても1本道なんだよね。なかなか町に着かない。街と街の間に補給の町みたいのがあって、やたらとガソリンスタンドやレストランのチェーン店がある。「もう、デニーズはイヤだ・・・・・。」ともう我慢の限界に差し掛かった頃町はずれにポツリと1件お店が。メキシカンだ!やった。しかし何か変。普通の一軒家だよ。2階が住居で1階がお店。でもいいのだ、もうファミレスはイヤなのだ。迷わず入ったよ。

06010101


中に入ると誰もお客はいない。ていうか、子供が遊んでる。キャキャ、キャキャとテーブルの下くぐったりして。奥からお母ちゃんらしき人が出て来た。「上へ行きなさい!」と子供たちに言っている。渋々上に行く子供たち。何かホッとした。日本でもたまにない?中華料理屋さんに入ると親子でテレビ見てたりするの。入っていくと「あ、いらっさいませ~」て言われたりするの。定食屋さんでもあるよね。隣に座って一緒に食べたりして。オイラの食ってるカツカレーをものすごく食べたそうな顔するから一口あげたりして。

ファーストフードはやっぱりせわしないんだな。必要な言葉だけ店員と交わしてさっさと食って出て行く感じがしてね。落ち着かないんだな。嫌いじゃないけど。毎日はイヤだな。だから久しぶりにそんなお店に入ってホッとしたんだな。落ち着くね~、と思ったのも束の間で2階へ上がったガキ共は上に行ってもドタバタと騒いでいたが・・。響くんですけど・・。

しかし、サルサはものすごくおいしかったよ。アボガドのディップも良かったけど。やっぱりサルサは別格でした。何回もおかわりしちゃいました。残念なのは、もうお店がどこだかわからないこと。I-5沿いなんだけどね・・・。ポートランドとサクラメントの間。長いな・・・。

でも、いいのだ。それと同じくらいおいしいサルサが日本にもあるのだ。それがシッティングブルのアキラさんが作るサルサだ。これでいいのだ!

あ、そうそう、タイトルと本文は関係ない。パンストは全然関係ない。

|

« なれそめ | Main | 不思議なつながり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85404/8622922

Listed below are links to weblogs that reference パンスト:

« なれそめ | Main | 不思議なつながり »