« December 2005 | Main | February 2006 »

January 31, 2006

mixiって知ってる?

先週の土曜日はライブ。シッティングブルでライブ。
堀尾和孝さんのアコギ1本流しライブ。

先月年末のライブは、実は、ものすごい大盛り上がりで、座れる席がないほどだった。
テンション高くて、面白くて、楽しくて、年末の年忘れとしては、もう、ドはまりの夜だった。

で、年明けて1回目。なかなか落ち着いた夜だった・・。

でもね、感情を表に出して、汗だくになって感じるライブもあるが、自分の内側に取り込んで、ほくそ笑むライブもあるよ。

じっくり聞いて、音のバイブ感じて、演者のグルーブ読み取って。密かにシンクロするんです。
そんな意味では、先週のライブは、オイラ的にはものすごく印象に残った訳です。
「コーヒールンバ」とか、「In my life」、「ブルーズなジャズ」、「リベルタンゴ」など。
ギター弾きにはわかると思うが、あの、フレットを移動する「きゅっ」って音。聞こえると「キュン」てナるっしょ?
それが聞こえる夜だった。ナ訳で、すごく見た目寂しい感じだったけど、オイラにはすごく感じた・・・。

そんな夜、堀尾さんから招待受けた「mixi」。
何じゃそりゃ?!
良く分からん・・・。

飲み屋で考えると(なんで?何で?!)、お店の雰囲気で通う、店主との相性で通う、働いてる従業員で決める、飲みに来る面子で決まる、野球好き、サッカー好き、スポーツ好き、音楽好き、色々あるが、ブログはそんな感じ。その中で、自分が参加できる話題に参加すればいいのだよ。聞くだけは聞いて、さ。余計なことは言わない。気になれば、コメントしたり、違う角度で話題に食いつけば良い。mixi(ミクシィ)は、多分、店主のカリスマ性だ。彼、彼女のところに人が集まる。話題は雑多。ポリシーも違う。でも、みんなそいつがすきなんだ。これが共通項。不思議な化学反応起こして、何か別の新しいものを生み出す。

そうなったら良いな~、と思い、オイラも堀尾和孝氏の招待受けました。

両立できるかしら?しようと思う。
どうせ、くだらない文章書きなぐるだけなんだから。
毛並みが少し違うだけで。
もう少し理解すると、また違う印象なのかしら・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2006

Buddy Guy / Bring 'em in

CD屋さんに行った、この間。先週の土曜日だったかなぁ・・・?
HMVでポイントが3倍になった日だ。カードもポイント全部たまっていたし、こりゃ買うでしょ。

基本的に、「これを買うぞ!!」って気合い入れては行かないんだ。前にも書いたかな・・。
万引きか?と疑われても仕方ないくらい、アルファベットの”A"からじっくり見てまわる。

今回買ったのは、マルーン5のライブ盤、ライアン・アダムスの「29」、やっと聞くことにしたR・ストーンズのレアトラック集「Rarities」、で、バディ・ガイの「Bring 'em in」。

bring_em_in


最近ゲスト参加のアルバムに弱いな・・・・。

Continue reading "Buddy Guy / Bring 'em in"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2006

家族で温泉

正月は家族と温泉。
もう何年かそんな感じ。
爺と婆がなくなって4年くらいだから、そんなもんか。
要するに、正月に集まって新年の挨拶をしなくても良くなったからだ。

うちの家族は、イベントごとが嫌いだ。
準備は大変だし、後片付けも大変だ。金もかかるしね。
誕生日やクリスマスやら小さい頃あまり印象になって覚えていることがない・・・。
家の母ちゃんはずっと正月になると裏方作業で大変な思いをしてきたので、
祖父母がなくなったら、もう、そんなことをしたくなくなったようだ。
家にいれば、食事の支度やら、風呂の準備、後片付け、誰かが訪ねてきたら気を遣う。
ならば、温泉だ。飯は用意してくれるし、風呂はいつでも入れる。
布団はひいてくれるし、部屋は掃除してくれる。
完璧だ。
グウタラしまくり。

そんな訳で、正月は温泉だ。

Continue reading "家族で温泉"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2006

今年初です・・・

学生の頃、夏休みの宿題、毎日やってた?
それとも、ぎりぎりまで何もしなくって、30日とか31日になって必死にやってた?

オイラは9月1日から始めてた・・・。最初の授業が国語なら漢字の書き取りから、
算数なら算数から・・・。感想文なら今まで読んだ本をパラパラ斜め読みしてかいてた。

大人になっても変らねぇ・・・。
今日は1日領収書をまとめてた。
毎日やればいいのにね。半年分貯めていたよ・・。

で、例によって1日ラジオ聞きながらまとめていたわけですが、
もう、明日もう1回頑張ります!

最後の締めくくりが、このブログ。今聞いているのは、「ウルフマン・ジャック・ショー」。
こんな日に限って、なかなか良い曲が目白押しなんだな~。
久しぶりに聞いたんだけど、やっぱいいな~。

オープニングは、フォリナー。CHICの”Freak out”と続いて、ロッド・スチュワートの”マギー・メイ”。いいじゃん。
クリストファー・クロスに、スティーリー・ダン。”Boys Are Back In Town”だ。

良い締めくくりだね。

さて、最近シッティングブルはケーブルを引っ張ったのでTVも見れるようになった。
MTVも見れるんだ。そんで、その中で人気番組で、 ”Pimp my ride” という番組がある。
テレビ朝日でやっている、 ”ビフォー、アフター”の車版みたいなやつで、自分が持っているおんぼろ車を、
「なんとかしてー!!」って番組。結構面白いんだよ、おんぼろ車が見違えるほどに変身するんだ。
「それ車に必要か?!」ってな物もいっぱい装備しちゃうけど・・・。
所有者の趣味趣向を車の内装に反映させちゃうんだよね・・・。ボーリング好きのやつの車のトランク開けると、
ボール磨き機があって、ボタン押すとマイボールが出て来たり、ビリヤード台をトラックの荷台につけたりさ。まあ、
楽しいけど・・。Xbox3台つけて、合計12人で楽しめなくてもいいと思うけど・・・。どうなんだろ?!

で、”Pimp”ってなんだ?
と、気になり調べると、もともとはポン引きのアンちゃんの事を指すようだ。
てことは、オイラの愛車、ヨロシクやってよ、てことか。

愛車には名前をつけたりするでしょ?女性の名前。ギターもそうだな・・・。

なるへそ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »