« ライアン・アダムス / ゴールド | Main | 誕生日のお祝い »

November 02, 2005

シェリル・クロウ / チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ

火曜日はフジテレビ。前クール同様今回も夜の9時から11時半までテレビ。
「1リットルの涙」でウルウルと泣き、「鬼嫁日記」でクククと笑い、「ジャポニカロゴス」で日本語の勉強。

で、ブログに何書くか・・・?なんて考えつつCD取り出して聞いているのが、これ

tuesday_night_music_club


シェリル・クロウのデビューアルバム。1993年というからもう12年前のアルバムか・・・。
偶然火曜日の夜となって、一人ほくそ笑んでます・・・。

「All I wanna do」 をTVのPVで見たのが最初だ。ラップスティールが印象的で、歌詞は何言ってるんだか分からんかったが、いい曲だな~、と思った。
彼女は(この後オネエと呼ぶが、いいか?オネエだよ、だってさ・・・)、下積みが長く、いろんな人のバックアップをしていたそうな。ジョージ・ハリスン、ジョー・コッカー、スティーヴィー・ワンダー、ロッド・スチュアート、ドン・ヘンリーなど、すごい面子だな。確かにこのアルバム、デビュー作にしては青臭くない。歌詞も、サウンドも声も完成されているんだよね。1曲目の”Run,baby,run”での歌いっぷりはもうサイコーにイカシてるし、3曲目の”Strong enough”のアコギのリフは印象的だし、コーラスの入り方は気持ちいい。6曲目の”The Na-Na song”の曲の作りは、”Give peace a chance”みたいだし10曲目の”We do what we can”はジャズっぽくてオネエの幅の広さを感じるし、最後の”I shall believe”を聞くと、ああ、やはりオネエのこえがいいんだな~、と思う訳です。どんな曲調でも、やはりオネエなんです。

この後、何枚かアルバムを出していますが、何故か家には1枚もない。このアルバムだけ。
2枚目のは、友達がテープに録ってくれて、多分どこかにあるでしょう。3枚目のは、ストーンズファンにはたまらない。かなり音の感じがストーンズを意識していて楽しいアルバムなんですが、前の彼女の車の中にあるでしょう。
4枚目のは、なんだか聞いていない。ライブアルバムも武道館のは聞いていない。セントラルパークでのライブは聞いたが、あまり印象に残っていない。キースと一緒に”Happy”歌ったぐらいしか記憶にない。

そして、オネエもついに結婚か・・。誰とだっけ?
で、最近出たアルバム。なかなか興味あります。聞いてみたいです。

しかし、

最近忙しくてCD屋さんに行けない・・・。
アマゾンで買えって?
店の中をグルグルと、ウダウダと、ダラダラといるのが好きなんです!
店員さんに「万引きか?」と疑いの目で見られるくらいいてやる!

そうだ、11月3日はシッティングブルのマスターアキラさんの誕生日。
プレゼントはいらないので、ビール1杯でも飲みに行ったら、本人すごく嬉しいと思うよ。
「オメデトウ」と言えばいいのだよ。

ちなみに2日の夜は前夜祭。
祝日の前の日が楽しいのだ。「あ~、明日休みさな~」って感じで。
12時過ぎたら3日だしね。

ていうか、オイラ仕事なんですけど~!!

|

« ライアン・アダムス / ゴールド | Main | 誕生日のお祝い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85404/6833636

Listed below are links to weblogs that reference シェリル・クロウ / チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ:

« ライアン・アダムス / ゴールド | Main | 誕生日のお祝い »